Muramatsu & Associates (村松特許法律事務所)は、米国特許出願をメインに、下記の業務サービスを提供しています。

日米の特許出願
商標 (Trademark)
米国特許侵害鑑定
特許翻訳サービス(日英)


 ケース 1
外国出願業務サービス。出願はもちろん、中間処理の指示も日本語で行えますので、コミュニケーションエラーが生じにくくなります。また、米国での中間処理(オフィスアクション)への応答を、日本と米国の2つの異なる事務所で重複することなく、弊所のみで行えます。弊所で一括して対応できるので、これまでは重複していた時間やクライアントの事務量、そしてトータル費用の大幅な削減ができます。


 ケース 2
米国現地法人の発明を、発明者とのインタビューから明細書を作成し、米国で特許出願。その出願に基づいて、日本語明細書の作成と日本での特許出願もいたします。日米の特許にかかる中間処理も一括して担当できます。上のケースと同様に、時間や費用を大幅に削減できます。


 ケース 3
日本でなされた発明を、直接米国に特許出願。出願から中間処理まで、発明者や知的財産部と直接行えます。米国の出願に基づいて、日本での特許出願と中間処理もおこないます。