所属弁護士

村松保男
民間企業にて技術開発に従事後、1981年日本弁理士登録。1990年米国に移住し、Knobbe, Martens, Olson & Bear 法律事務所にて外国知的財産法スペシャリストとして勤務。ウエスタンステイト法科大学(Western State Law School)卒。1994年米国弁理士登録。1996年カリフォルニア州弁護士登録。1997年Muramatsu & Associates 特許法律事務所開設。専門技術:電子、機械全般、特に電子応用装置、計測器、半導体、半導体試験装置、半導体製造装置、通信機器、ナビゲーションシステム。

村松秀樹
カリフォルニア大学アーバイン校(University of California, Lake Forest)、チャップマン大学法科大学院(Chapman Law School)卒。2000年米国弁理士登録。2005年カリフォルニア州弁護士登録。専門技術:電子、機械全般、特にコンピュータ、ソフトエア、オーディオ・ビデオ機器、ナビゲーションシステム