Muramatsu & Associates (村松特許法律事務所)は、南カリフォルニアのロスエンジェルス近郊に位置する特許法律事務所です。 1997年の事務所創立から今日まで、日本企業、国際特許事務所、米国の日系企業を中心とするクライアントよりご支持をいただき、クライアントが米国特許等の知的財産権を取得するための全プロセスをサポートすることをメイン業務としております。

また、日本のクライアントの利便をはかり、日米双方に特許事務所(日本事務所:千葉県船橋市)を設立しております。日本と米国で特許を取得するにあたり、出願書類の作成から中間処理まで弊所で一括して対応できます。従来クライアントは日米双方の異なる2つの代理人事務所を経由して手続きをする必要がありましたが、Muramatsu & Associatesでは、単一の事務所ですべての手続を完結します。

ビジネスの国際化にともない、知的財産権をグローバルに取得し活用することの重要性は高まるばかりです。 Muramatsu & Associatesは、日本と米国の知的財産法を熟知し、日本語を話せる米国特許弁護士と日本の弁理士が、お客様のご要望に合った特許業務サービスを提供いたします。



Pacifia Court Building where Muramatsu & Associates is located